SaaSサービス

SaaSサービスSaaSサービスは、ASPサービスが進化してできたものであると考えてよいでしょう。ネットワークを経由して提供されるサービスをレンタルで使用しECサイトを構築するという点ではASPサービスと同じですが、SaaSサービスは高いカスタマイズ性を持っているのです。ほとんどカスタマイズができないというASPサービスの最大の弱点が改善された訳です。

また、SaaSサービスは他の各種アプリケーションとの連携において優れた性能を発揮します。ASPサービスの場合、他のアプリケーションとの連携ができないのです。

SaaSサービスを運用管理する企業は開発を行った企業であるため、運用管理を行う企業が第三社企業であるASPサービスに比べて問題が発生した際の解決までにかかるスピードが速いという点もSaaSサービスの長所です。

費用の面においても、SaaSサービスに軍配が上がります。ASPサービスの場合、通常は使用料金を年間契約で支払いますが、SaaSサービスの場合水道光熱費と同じような感じで、使用した分だけを支払うシステムであったり、月ごとの支払いであったりするからです。

SaaSサービスは、ASPサービスと同じくレンタルシステムで気軽さと費用の安さ、そしてパッケージサービスと同等のカスタマイズ性の高さを両立した、進化したECサイト構築のサービスなのです。